【2018年メジャーデビュー「ラッキリ」】聴けば体が動きだしてしまう「ラッキーキリマンジャロ」おススメ曲 5選 ~Burning Friday Night、ひとりの夜を抜け、風になる、HOUSE、FRESH~

スポンサーリンク

皆さん、「ラッキーキリマンジャロ」というグループをご存じでしょうか?

2014年から、東京を拠点に音楽活動を開始した6人組エレクトロポップバンドグループで、シンセサイザーを使った電子音とノリのいいメロディーが特徴です。

今回は、注目のバンド「ラッキーキリマンジャロ」のオススメ曲を5つ、ご紹介します。

金曜日の夜にピッタリ「Burning Friday Night」

2015年にリリースされた1stミニアルバム「FULLCOLOR」に収録されています。

仕事や学校が終わった金曜日の夜って、何か特別な感じがありませんか?

この曲は、金曜日の夜、週末の楽しみを考えながら歩く家までの帰り道に、ピッタリの曲です。

テンポが良い曲ですので、家についた頃には、踊りだしたくなること間違いなしです。

そして、家に帰ってから「ウィスキーを飲み干して」という歌詞とともに飲むお酒は、格別ですね!

ベストオブ夜の散歩お供ソング「ひとりの夜を抜け」

メジャーデビューした2018年にリリースされた1st EP「HUG」に収録されています。

爽やかなメロディーと、電子音を使ったおしゃれでノリの良いテンポの作品です。

こちらの曲は、何か嫌なことがあり落ち込んでいる時に聴くと「明日、もう一度頑張ろう。」と思える曲です。

最近いいことないし

正解とか探しちゃう

出典:ひとりの夜を抜け / 作詞:熊木幸丸   作曲:Lucky Kilimanjaro

八方美人なあなた

嫌われるのが苦手

出典:ひとりの夜を抜け / 作詞:熊木幸丸   作曲:Lucky Kilimanjaro

など、至る所に共感できる歌詞が散りばめられています。

一人で夜道を踊りながら歩いているミュージックビデオも、印象的ですので是非見てみてください。

なかなか立ち直れないほど落ち込んだ日には、このミュージックビデオのように1人で夜の街を散歩してみると、悩んでいたことがちっぽけに見えてきてスッキリすると思います。

出典:Lucky Kilimanjaro

清涼感溢れる「風になる」

2019年、メジャーデビュー後、初のシングルとしてリリースされました。

ストリングスのピチカートのワンフレーズが、冒頭からラストまで3分間同じリズムで鳴りっぱなしの中、メロディとシンセサイザーや効果音が変化していく作品です。

この曲は、将来のことで悩んでいる方に、ぜひ聴いてもらいたい1曲です。

タイトルの「風になる」という言葉以外にも、

「前がみえないのは全員同じ」

「余計な未練は捨てなよ」

という歌詞がたくさん出てくるため、モヤモヤしていた気持ちがフッと軽くなります。

また、

口ずさんで

『わたしは風になる』

出典:風になる / 作詞:熊木幸丸   作曲:Lucky Kilimanjaro

という歌詞では、本当に一緒に口ずさんでしまいそうになります。

「なんか最近、ちょっとしたことで落ち込むな。」という方にもオススメですので、心が疲れた方は是非聴いてみてください。

出典:Lucky Kilimanjaro

スピード感と脱力感を持ち合わせるユニークな作品「HOUSE」

2019年、メジャーデビュー後、2作目のシングルとしてリリースされました。

せっかくの休日なのに、どこにも出かけず家で引きこもっていると、

「自分何やってたんだろ?もっと有意義な時間を過ごせばよかった。」

と罪悪感に襲われることってありますよね。

そんなときに、ぜひ聴いていただきたい曲が、今回紹介する「HOUSE」という曲です。

タイトルからも分かるように、

「家にいてダラダラして漫画読んで、Netflixで映画見ててもいいじゃん!」

「インドア派最高ー!」

と思える曲です。

それどころか、この曲を聴いていると、

「外に出るより、家に居るほうが良いことがたくさんあるな。」

と思ってしまいます。

また、明るくアップテンポの曲ですので、1人のとき以外にも、家に友達呼んでパーティーしているときに聞くと盛り上がります。

今まで、家で過ごすという事を、これほどポジティブにとらえている曲に出会っていなかったので、とても新鮮でした!

インドア派の方は、是非一度聴いてみてください。

共感する歌詞がたくさんあると思います。

出典:Lucky Kilimanjaro

コーラスの強いアタックが印象的「FRESH」

2019年、メジャーデビュー後2作目のEP「FRESH」に収録されています。

私が一番オススメするこの曲は、ぜひ朝、仕事や学校に行く前に聞いてもらいたい曲で、新しい物事との出会いによって開かれる感性の大切さを歌った作品です。

おはよう

昨日のモヤモヤは 寝癖に生まれ変わった

シャワーで洗い流して 新しい僕の誕生

出典:FRESH / 作詞:熊木幸丸   作曲:Lucky Kilimanjaro

と、独特でセンスを感じる歌詞が、たくさん含まれているため、聴いていると今日も一日頑張ろうと思えます。

また、何か新しいことに挑戦する人の背中を押す曲でもあるので、今までの自分を超えたいと考えている人にも是非聞いてもらいたいです。

個人的には、目覚ましのアラームにしたら二度寝なんてしてないで早く起きよう、という気持ちになると思うので、おすすめです。

出典:Lucky Kilimanjaro

まとめ

いかがでしたか。

「ラッキーキリマンジャロ」の魅力は伝わりましたか?

また、1曲でも聴いてみたいという曲は見つかりましたか?

彼らのテーマである「世界中の毎日をおどらせる」にピッタリの曲だったと思います。

今回紹介出来なかった曲以外にも、オススメの曲がたくさんありますので、気になった方は調べてみてください。

きっと自分に合った曲が見つかります!

Lucky Kilimanjaro Official WEB
私は最近までの長い年月の間、沖縄に在住していました。 そして、その間にステキな人たちとの出会いを通して、本当にたくさんの良い思い出が出...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
Translate »