今、大人気の「バチェラー・ジャパン」の魅力とは ~中毒性ヤバすぎ恋愛リアリティ番組、それがバチェラー・ジャパン~

スポンサーリンク

アマゾンプライムビデオにて好評配信中の恋愛リアルドキュメンタリー番組、

それが「バチェラー・ジャパン」です。

2018年7月現在、シーズン1とシーズン2を視聴することができます。

このバチェラーは、世界的にヒットしているコンテンツですが、いったい何がそんなにおもしろいのでしょうか?

今回は「バチェラー・ジャパン」の魅力について、紹介していきます。

1人の独身男性を数十人の女性が奪い合うコンセプトがおもしろい

「バチェラー・ジャパン」では、バチェラーと呼ばれる1人の独身男性を、数十人の女性が奪い合っていきます。

最初は20人程度の女性がいるのですが、バチェラーと会話やデートを重ねた結果、バチェラーは誰を残すのかを選ばなければいけません。

この選ぶ儀式のことは、ローズセレモニーと呼ばれ、毎回1人及び2人の女性がお別れとなってしまいます。

女性たちは、バチェラーから気に入られるように、あの手この手を必死に尽くしてアプローチしていきます。

【#バチェラーデートスポット📌】 第6話で登場したのは軽井沢上空の気球デート🎈 気球の中は思った以上に狭くって密着度が高い!ってことは、心の距離も縮まったのかしら? お値段は3時間で8万円!💸 ・ ・ ・ ・ #バチェラージャパン #バチェラー #バチェラーデートスポット #デート #BachelorJapan #女のバトル #バチェラー見てる人と語りたい #軽井沢 #気球 #サッカーもいいけどバチェラーもね #絶対に負けられない戦いがそこにはある #気球デート #ローズモンスター #欲 #あずあず #あずあずの物語

バチェラー・ジャパン🌹<公式>さん(@bachelorjapan)がシェアした投稿 –

しかし、そのアプローチが、思い通りにバチェラーの心をつかむとは限りません。

また、他の女性たちから、アプローチを妨害されてしまうこともあります。

バチェラーをめぐって、次々と繰り広げられる女性たちの駆け引きは見応えたっぷりで、時には、その生々しさに衝撃を受けてしまうこともあります。

何度かデートを繰り返した結果、最終的にはバチェラーに選ばれた、1人の女性だけが残ります。

この番組コンセプトが、まずおもしろいです。

バチェラーのステータスがとにかく高い

シーズン1とシーズン2に共通していえることですが、バチェラーと呼ばれる独身男性のステータスは非常に高いです。

高学歴で高収入、さらにはルックスが良くてスポーツ万能なのですから、女性の結婚相手として文句のつけようがありません。

女性たちとのコミュニケーション能力も、もちろん高く、多くの女性から自然と好かれるのがバチェラーです。

そんなハイステータスな男性と女性の繰り広げる恋愛ドラマが、このコンテンツの大きな魅力です。

誰もが羨むような豪華デートを見られる

開放感たっぷりのリゾート地をはじめとした、このコンテンツでは豪華なデートが繰り広げられます。

普通のデートでは体験できないようなことを、バチェラーと女性たちは体験します。

その場所は、国内だけに限りません。

海外にも飛び出してデートをするのですから、デートに対して憧れや希望を持っている人ならついつい羨んでもおかしくありません。

そんな豪華なデートを目にすれば、否が応でも恋愛欲求を刺激されますし、そこもまた見ていて気分が高鳴る点です。

単なる恋愛劇にとどまらない多彩な人間模様

回が進んでくるとよくわかりますが、このコンテンツでは恋愛だけでなく多彩な人間模様も、みどころの1つとなっています。

女性ならではの裏表の変わり身の早さ、恋に一途になる女性のひたむきさ、バチェラーに関心を持ってもらうための個性的な作戦、女性たちの嫉妬、誰を選ぶのかに苦悩するバチェラーなど、バチェラーと女性たちがどのように過ごすのか、それを見ているだけでも何か思うところがあります。

きれいな面も汚い面も、清濁併せ持つのが人間であり、とてもリアルな姿を見られるからこそ、飽きないぐらいハマってしまうのです。

まとめ

いかがでしたか。

もともと恋愛バラエティや恋愛ドキュメントが好きな人なら、この「バチェラー・ジャパン」にのめり込む可能性は、非常に高いです。

数いる女性たちの中で、最終的に誰が選ばれるのかという、単純な好奇心を刺激されるのはもちろんのこと、そこに行きつくまでの過程も楽しめるのが、このコンテンツ最大の魅力です。

そして、女性が男性を好きになるとどうなるのか、そのリアルな変化ももちろん見逃せません。

今注目のコンテンツだということは、否定しようがない事実です。

スポンサーリンク
Translate »