フリーパスでお得に楽しむ鉄道の旅 ~青春18きっぷ、北海道東日本パス~

スポンサーリンク

みなさんは、旅行はお好きでしょうか?

旅行に行って見知らぬ土地を感じたり、温泉に入ったり、観光地を訪れたりと、旅行にはさまざまな楽しみがあります。

今回は、鉄道を使った旅について、ご紹介します。

鉄道にはフリーパスが充実しており、安くお得に旅をできることもあり、今回はそのような旅の魅力について、みなさんにご紹介できればと思います。

青春18きっぷ

まず最初に紹介するフリーパスは、「青春18きっぷ」です。

青春18きっぷは、通称「18きっぷ」と呼ばれ、春休み夏休み冬休み期間に、日本全国のJRの普通列車が乗り放題になるというものです。

「18きっぷ」という名前なので、18歳以下でないと使えないのではないか、と思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、このきっぷには年齢制限はなく、誰でも使うことができます。

1枚で5日分使うことができ、価格は11,850円です。

モンちゃんさん(@mon.htk3.curry)がシェアした投稿

日本全国のJR線で使うことができるので、日本中を旅することができ、東京を出発して1日で北九州の小倉へいったり、青森へ行ったりと奇想天外な使い方もできます。

また、この18きっぷが使えるシーズンには、臨時快速列車「ムーンライトながら」号が運転されます。

この列車は、東京と岐阜県の大垣を結ぶ夜行列車で、夜通しかけて移動します。

乗り心地は、夜行バスと比べてもそれほど良くはありませんが、このような過酷な旅を好むものも多くおり、特に若い人などは、現在では少なくなった夜行列車に乗りたいと考えて乗っている人もいます。

しまやんさん(@chupi_channel)がシェアした投稿

この「ムーンライトながら」は、18きっぷでも指定席券を買えば乗ることができるため、安く東京から名古屋を越えて、岐阜県の大垣まで行くことができるので、コストの面から考えても大変魅力的な列車だと思います。

18きっぷで乗れる列車は「ムーンライトながら」以外にも多くあります。

たとえば、青森県から秋田県にかけて、日本海の美しい景色を楽しむことのできる、五能線を走る「リゾートしらかみ」号や、中国山地をトロッコでめぐる「奥出雲おろち」号など、全国各地にたくさんの魅力的な列車があります。

18きっぷを使って今年の夏、自分の見知らぬ土地に出かけてみるのも大変楽しいでしょう。

JR東日本の特別企画乗車券「おトクなきっぷ」をご紹介します。フリーエリアが乗り放題になるきっぷや往復割引、回数券、フリーパスなど条件を指定して検索できます。

北海道東日本パス

2つ目に紹介するフリー切符は、「北海道東日本パス」です。

このフリーパスは、JR北海道、JR東日本管内で、7日間連続普通列車が乗り放題となるきっぷです。

Ryu Yasumibaさん(@tenpa_shonen)がシェアした投稿

価格は10,850円で、先ほど紹介した18きっぷよりも安いです。

このきっぷも、18きっぷと同様に、春休み夏休み冬休み期間に使用可能ですが、18きっぷよりも少し使用可能な期間が長いです。

Junya Iwakiさん(@iwaki.junya)がシェアした投稿

ただし、18きっぷと異なっている点は、7日間連続で使わなければならないという点で、大学生のように長い休みが取れる方には最適なきっぷですが、5日間~7日間ほどの長い休みを取ることは難しい社会人の方には、やや使い勝手の悪い切符です。

また、このきっぷに関しては、2018年度に限り、「北海道東日本パス北海道特急オプション券」が発売されます。

このオプション券を使えば、北海道新幹線の新青森~新函館北斗間の空席を利用できるほか、JR北海道管内の在来線特急の普通車自由席に1日乗り放題となります。

このオプション券は、1日ごとに購入することができ、価格は6,000円です。

つまり、北海道東日本パス+6,000円で、北海道の特急列車の自由席にも乗ることができるようになるということです。

1週間このオプション券を買い続けるならば、北海道フリーパス(26,000円ほど)を買ったほうが安いですが、1日や2日で使うならば、コストパフォーマンスも良く、手軽に北海道の旅を楽しむことができます。

JR北海道線、JR東日本線、青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線及び北越急行線の普通列車(快速含む)普通車自由席及びBRTが乗り放題なおトクなきっぷです。また、急行列車に限り、別に料金券をお買い求めいただけばご利用になれます。新函館北斗~新青森間内相互発着の場合に限り、別に特定特急券をお買い求めいただければ北海道新幹線...
「北海道&東日本パス」ご利用のお客さまが、北海道新幹線の新函館北斗~新青森間の立席及び北海道内の在来線の特急列車の普通車自由席を1日間利用できるオプション券です。※オプション券のみではご利用になれません。|JR北海道のおトクなきっぷ

まとめ

いかがでしたか。

今回は、JRで使える有名なフリーパスについて、簡単にご紹介いたしました。

みなさんも是非、日本各地へ旅行に行ってみてはいかがでしょうか。

青春18きっぷは、発売ごとに毎回購入しているファンも多く、非常に使い勝手が良いチケットとして人気があります。 値段が安いことも...

スポンサーリンク
Translate »