「コメダ珈琲」シーン別おすすめフードはこれだ! ~名古屋発祥の喫茶店「コメダ珈琲」で名古屋フードを堪能しよう!~

スポンサーリンク

コメダ珈琲が大好きで、良く訪れます。

席はソファーが多く、ゆったりとした空間でくつろぐことができます。

大体の席には電源がありますので、パソコンをつないで仕事をすることも出来ます。

コメダ珈琲は、長時間滞在していても、店員さんから嫌な目で見られることがないのも、魅力です。

出典:コメダ珈琲店

癒しの空間でありながら、フード・ドリンク・スイーツがおいしいです。

特におすすめしたいのが、今回紹介するフード。

どのフードもボリュームがあり、万人受けする味わいです。

今回は、シーン別におすすめのフードを紹介します。

ガッツリ食べたいときのオススメ

お腹が空いていて、たっぷりと食べたいときにおすすめしたいフードを紹介します。

・たっぷりたまごのピザトースト

このフードは、ボリューム満点です。

厚切りのパンに、たっぷりの卵ペーストが挟まっています。

パンの上には、ピザソースがたっぷりと塗られていて、その上にピーマンやニンジン、玉ねぎなどの野菜が乗り、最後にチーズがたっぷりと乗せられています。

HisAchannelさん(@hisachannel)がシェアした投稿

しっかりと焼かれていますので、挟まれた卵ペーストがトロトロしていて、濃厚な味わいです。

タバスコも別添えで頂けますので、味の変化も楽しめます。

卵サンドとピザを一度に味わえる、お得な一品となっています。

カロリーは、非常に高いのですが、満足感は最高です。

・みそカツパン

名古屋名物のみそカツが味わえる一品です。

こちらもボリュームが満点です。

持つと、重量感がハンパないです。

パンは、ふっくらとしていてやわらかく、甘みがあっておいしいいです。

中にはさまれているみそカツは、とにかくジャンボ。

衣がサクサクで、肉も厚みがあって食べ応えがあります。

みそカツ用のソースは濃厚で、コクがありおいしいです。

ソースは、店員さんに言うと、別添えで持って来てくれます。

たくさんかけると濃厚感が増すので、さらにおいしさアップです。

たくさん食べられないときのオススメ

ガッツリといけないときにおすすめのフードを紹介します。

・小倉ホイップサンド チキン付き

こちらは、平日の11:30~14:00に注文ができるお得なランチメニュー。

サンドイッチが4切れと、サラダがセットになっていますので、野菜も食べられてバランスが良いです。

小倉は、名古屋名物ですね。

サンドイッチにも小倉を使うだなんて、斬新でおもしろいです。

そして、和の小倉と、洋のホイップを融合させているところが、こちらのフードの特徴です。

サンドイッチのパンは、やわらかく、甘みがあり、小倉とホイップを優しく包み込んでいます。

口の中は、甘さでいっぱいになりますので、甘いもの好きの方にはたまらない一品だと思います。

甘くなった口に、サラダを放り込むと、サッパリとして、とてもバランスが取れたセットだと思います。

・ビーフシチュー

コメダ珈琲なのに、ボリュームは普通のビーフシチュー。

同じボリュームで、コメダグラタンもあります。

ビーフシチューには、バケットが別添えでつくところがうれしいです。

ビーフシチューは濃厚なので、パンがあるとさっぱりといただけますからね。

カワセミ1号さん(@kawasemi_1)がシェアした投稿

コメダのビーフシチューには、真ん中にポテトサラダが入っているのが特徴です。

このポテトサラダが、濃厚なビーフシチューの味をまろやかにしてくれます。

ビーフはヤワヤワで、あっという間に溶けてしまいます。

ポテトサラダが入っていることで、満足感が得られるビーフシチューとなっています。

まとめ

いかがでしたか。

コメダ珈琲のフードは、どれもおいしいのですが、今回紹介したフードは特におすすめです。

フードは、基本的にビッグサイズですので、3~4人で訪れてシェアすると、いろいろな料理を食べられておすすめです。

コメダ珈琲店のこだわり。コメダ珈琲店がもっとも大事にしていることは、「コーヒーを大切にする心」です。またコメダ名物、大人気の「シロノワール」、是非コーヒーと共にお召し上がり下さい。名古屋を飛び出し各地でブレイク中です!フランチャイズFC加盟店

スポンサーリンク
Translate »