人生が変わる!なりたい自分になるアファメーションとは? ~幸せと成功を引き寄せる言葉の力affirmationのやり方・効果・コツとは~

スポンサーリンク

「アファメーション」という言葉を聞いたことがありますか。

英語の affirmation のことで「肯定」や「断言」、「確言」などの意味があります。

成長を目指す自己暗示をかけることで、気持ちを前向きにし、習慣的な考え方を変化させる手法として注目を集めています。

このアファメーションを使って、毎日をちょっとだけ、ハッピーに過ごせるようになりませんか?

アファメーションワードを作る

アファメーションで大切なのは、目標に到達するための言葉です。

その言葉を作るに当たり、大切なポイントをいくつかご紹介します。

否定語、ネガティブな言葉は使わない

「後ろを振り向くな」と言われると、振り向きたくなるものです。

たとえ振り向かないまでも、後ろを意識してしまいます。

アファメーションに否定語を入れると、ネガティブなイメージが意識に刷り込まれてしまい、成長が期待できなくなってしまいます。

× 太らないように自制する

○ 私は体重をコントロールできている

「~になりたい」ではなく、「~だ」

願望を込めた「~になりたい」のような言葉だと、意識は「今はそうではないんだな」と前向きになれません。

なので「~している」や「~だ」といった、現在進行形や言い切りの形にします。

× たばこをやめたい

○ 今も禁煙をしている

主語は「私」などの一人称

アファメーションは自分自身の意識に語りかけ、成長を目指します。

一人称を主語にすることで、意識により強く語りかけられます。

× 英語が上手にしゃべれる

○ 私は英語が上手にしゃべれる

しっくりくる言葉を選ぶ

「本当にできるのかな」と疑ってしまうような、高すぎる目標は逆効果。

潜在意識が変化しないため、成長につながりません。

自分が心の底から信じられる目標にしましょう。

× 世界で一番になる

○ 練習の成果で、日々上達している

アファメーションを実行する

言葉が決まったら、アファメーションを実行してみましょう。

やり方はいくつかあります。

心の中で唱える

アファメーションを書いた紙を壁に貼る

一日何回も紙に書きだす

つぶやく

録音して繰り返し聞く

ライフスタイルに合った方法で、実行してみてください。大切なのは、毎日何回も繰り返すことです。

まとめ

アファメーション、いかがだったでしょうか。

重要なのは、違和感を感じずにしっくりとくるアファメーションであることと、何度も繰り返し実行することです。

よく使うサイトのログインIDやパスワードに、アファメーションを使うという手法もあります。

ログイン時に入力する度、頭の中でアファメーションを行うので、効果が期待できます。

それでは、自分にピッタリなアファメーションを見つけて、ちょっぴりハッピーになっちゃいましょう。

スポンサーリンク
Translate »