映画好きが選ぶおすすめの洋画特集! ~Mommy、グローリー、アデライン、ワイスピ、世界一キライなあなたに~

スポンサーリンク

今回は、洋画好きが選ぶおすすめの作品をご紹介します!

毎年、たくさんの洋画が日本で公開されていますが、まだまだ皆さんに知られていない名作がたくさん眠っているんです。

大ヒットした作品からあまり知られていない作品まで、幅広くまとめてみました。

【Mommy】

映画界では「美しき天才」として注目を浴びている、グザヴィエドラン監督の作品です。

グザヴィエドラン監督の作品は、オシャレなサウンドトラックに斬新な表現方法が特徴です。

Mommyを見終わったころには、心が苦しくなるくらい何とも言えない感情になって涙が止まらなくなります。

出典:グザヴィエ・ドラン監督 映画『Mommy/マミー』 オフィシャルサイト

ADHD(多動性障害)の15歳の息子スティーヴンとシングルマザーのダイアン親子は、引きこもりがちなカイラと出会い、少しづつ三人の世界が広がっていきます。

三人がセリーヌ・ディオンの曲を歌いながら踊っている姿は美しくて、幸せなシーンです。

親の愛に勝るものはなく、母親は偉大なんだと感じさせてくれました。

スティーヴンの世界が広くなる瞬間のシーンは、さすが「天才」の作品だと思いました。

悲しい、ほっこり、ヒヤヒヤ、この作品を見ている間にたくさん感情の変化を感じられます。

【グローリー/明日への行進】

黒人差別の事件はたくさんニュースで見てきましたが、黒人がどれだけの差別を受けて、誰もが一度は聞いたことがあるキング牧師は何をした人なのか。

この作品を見れば、キング牧師、そして共に戦った人たちがどれだけ偉大な存在かがわかります。

グローリー/明日への行進 [DVD]

1965年、黒人差別に立ち向かうためにキング牧師の呼びかけで600人が集まり、デモ行進が始まりました。

たくさんの人が血を流しましたが、彼らの分までキング牧師と仲間たちは恐怖と戦い続けます。

出典:映画「グローリー -明日への行進-」公式サイト

選挙権を得られるようになるまで、決して諦めずに立ち向かう姿は、大きな勇気をもらえます。
この作品を見た後、人種差別がどれだけ悲しいことなのか、他人ごとではいられなくなります。

【アデライン100年目の恋】

主人公のジェニーは29歳の時、事故を起こしてしまいます。

色んな偶然と奇跡が重なり、ジェニーは29歳のまま年を取らなくなります。

アデライン、100年目の恋(吹替版)

100年以上生き続けてきたジェニーはある日恋に落ちてしまいます。

年を取らないジェニーは、彼とずっと一緒にはいられないとわかっていながらも、二人は惹かれあいます。

彼の両親の記念日、彼の実家を訪れると彼の父親ウィリアムは驚いた顔でジェニーを見て「アデライン」と呼んだのです。

アデラインはウィリアムが若いころに愛した女性の名前でした。

ラストは心が温かくなって思わず笑みが浮かびます…♡

【ワイルドスピードシリーズ】

世界中で大ヒットのカーアクション映画「ワイスピ」です!

本物の高級車が何台も壊れていくシーンは爽快です。

車好きな人はもちろん、ワイスピは温かいヒューマンドラマでもあるので、女性も楽しめる作品です。

このシリーズは2001年から公開が始まりましたが、今でも世界中で多くのファンから愛されています。

ワイルド・スピード - スカイミッション (吹替版)

中でも一番話題になった作品は「SKY MISSION」です。

スカイミッションの撮影期間中、主人公のポールが事故で亡くなりました。

とてもショッキングな出来事で、多くのファンが悲しみ、もうワイスピはなくなってしまうのかと思っていました。

が、なんとポールの二人の実の弟が代役を務めたんです!

スカイミッションの最後は、ポールが演じたブライアンと親友のドミニクが、違い道を走り出すシーンで、ポールとの別れを綺麗に、ワイスピらしく描かれていました。主題歌の「see you again」はポールに捧げた曲として話題になりました。

ワイスピは途中から見ても十分楽しめますが、シリーズを全部見ると新作がもっと楽しく感じられますよ☆

大迫力なカーアクションに、涙なしでは見られない家族愛、ワイスピシリーズは泣けて笑える作品です。

【世界一キライなあなたに】

好きな人がいる人、恋人がいる人にぜひ見ていただきたい映画です。

ウィルはバイク事故で車椅子生活になり、失職したばかりのルイーザはウィルの介護と話し相手になることに。

ウィルは車椅子になって心を閉ざしていましたが、明るくて健気なルイーザに少しずつ心を開いていきます。

世界一キライなあなたに [DVD]

そして二人は惹かれあって恋に落ちます。

毎日ウィルの家に通い幸せな毎日だったある日、ルイーザはウィルの秘密を知ってしまい、大きなショックを受けてしまいます。

ルイーザは幸せな未来を迎えられるように、ウィルにたくさんの愛を伝え続け、ウィルもルイーザはかけがえのない存在になっていました。

毎日笑顔で不器用ながらも奮闘するルイーザは、可愛すぎてキュンキュンしました♡

まとめ

いかがでしたか?

映画の影響力は人生を変えられるくらい大きなものです。

今回紹介した作品はどれもあたたかいヒューマンドラマを感じられるシーンが多いです。

悲しいことがあって悩んでいる方、ほっこりしたい方はぜひ休日のムービータイムの参考にしてみてください♪

スポンサーリンク
Translate »