【敏感肌でも安心】お肌に優しいおススメの日焼け止め5選 ~アロベビー、ハナオーガニック、アムリターラ、パーフェクトポーション~

スポンサーリンク

紫外線の強い季節、日焼け止めが欠かせませんね。

でも「日焼け止めを使って、肌荒れしてしまう」という、敏感肌の人もいると思います。

敏感肌の人は、日焼け止め選びも慎重に行わなければいけません。

今回は「敏感肌の人にもおすすめしたい、安心して使える日焼け止め」をご紹介します。

その前に「お肌に優しい日焼け止めを選ぶポイント」とは

「お肌に優しい日焼け止め」を選ぶポイントですが、まず、紫外線吸収剤を使用していない商品を選ぶほうが良いでしょう。

紫外線吸収剤は、お肌に負担がかかりやすい成分と言われています。

使用感の良さや白浮きしにくいという点では、とても良いのですが、敏感肌にとっては避けたい成分です。

それから、防腐剤も注意したいです。

できるだけ、自然由来の成分で作られた日焼け止めを使いましょう。

「SPFやPAは、高いほうが良い」と思われるかもしれませんが、敏感肌の場合は高い数値のものを使うよりも、こまめに塗りなおすことを習慣にしたほうが良いでしょう。

日常紫外線をカットできる数値があれば十分です。

あとは、日傘や帽子も活用して、紫外線からお肌を守りましょう。

では早速、おススメしたい日焼け止めをご紹介していきます。

アロベビー UVモイストミルク

人気のアロベビーシリーズ日焼け止めが、リニューアルしました。

さらに使用感が良くなり、以前のクリームタイプから乳液のような使用感になったことで、しっかり塗り広げることができ、重ねてつけても白浮きしにくいです。

メイク下地としてもおススメで、お子様と一緒に使える点も良いです。

赤ちゃんから使える日焼け止めで、天然由来成分100%になっています。

心地よいアロマの香りがする日焼け止めです。

お肌をしっかり保湿してくれるので、乾燥しません。

SPF15、PA++と紫外線カット力は低めですが、お湯でも落とせるなど、安心して使える要素がとても多い日焼け止めです。

紫外線は、1年を通して降り注いでいますが、皆さんの日焼け対策は何を利用しているでしょうか。 顔だけでなく、体の日焼け対策もしっかりして...

アロベビー UV&アウトドアミスト

こちらも同じく、アロベビーの日焼け止めとなりますが、特に体用におススメの商品です。

天然由来成分100%、スプレータイプで塗り直ししやすくなっています。

虫よけ効果もあるミストなので、夏のお出かけシーンでは欠かせないものになります。

蚊に刺されやすい人にも、おススメです。

こちらも、SPF15、PA++となっています。

気になったらすぐにスプレーできるので、便利です。

ハナオーガニック ウェアルーUV

これ1本で、ベースメイクとしても使えるくらい、きれいな肌に見せてくれる日焼け止めです。

うっすらと色がつく日焼け止めなので、気になるくすみがカバーできます。

SPF30、PA++と、紫外線カット力も少し高くなっているので、外にいる時間が少し長くなりそうという時も安心です。

もちろん、天然由来成分100%です。

エイジングケア成分などもしっかり配合されていて、紫外線ダメージからお肌を守ってくれる日焼け止めです。

アムリターラ オールライトサンスクリーンパウダー

こちらは、塗り直しにもおススメのパウダータイプの日焼け止めです。

SPF38、PA+++と、高い紫外線カット力がありますが、酸化チタンや酸化亜鉛は使用していません。

ブルーライトまでカットできる日焼け止めです。

使いすぎてしまうと白くなってしまうので、軽くお肌にのせるように、ブラシで使うのがおすすめです。

パーフェクトポーション アウトドアサンスクリーン

天然成分だけで作られた日焼け止めで、SPF50、PA+++を可能にした日焼け止めです。

1日外で遊ぶ時には、こちらがおすすめです。

テクスチャが少し硬いので塗りにくいのですが、お肌にのせるようにしてつけていくとキレイに仕上がります。

ウォータープルーフタイプなので、塗り直しがすぐにできない場合も、日焼けを防いでくれます。

毎日使用するというよりも、外に出る時間が長い時におススメしたい商品です。

まとめ

いかがでしたか。

以上、敏感肌におススメの日焼け止めをご紹介しました。

お肌に優しい成分で作られていますが、使用する際には、パッチテストをしてお肌に異常が無いことを確認してから使うようにしてください。

お店にテスターがある商品は、テスターで試してみても良いですね。

紫外線からしっかりとお肌を守って、きれいなお肌を保ちましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
Translate »