脱毛クリニックのメリット・デメリットまとめ ~クリニック脱毛とエステ脱毛の違いとは?~

スポンサーリンク

ムダ毛が気になっている方々は、「脱毛クリニック」で施術を受けている事も多いです。

実際、クリニックには色々メリットがあり、その1つは脱毛効果です。

反面、痛みなどのデメリットもあります。

今回は、そんな脱毛クリニックのメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

エステよりは脱毛効果が強いクリニック

脱毛の施術は、主に2つ選択肢があります。

クリニックかエステです。

その2つはよく比較されていますが、脱毛効果の大きさを考慮すると、クリニックの方がおすすめと話している方も多いです。

確かに、エステでも脱毛の施術は行ってくれます。

たいていのエステでは、ムダ毛にフラッシュの光を照射して、施術を行っているのです。

しかし、エステによる施術は、あまり効果は強くないという声も多いです。

実際クリニックと比べると、確かに効果は限定的です。

クリニックが採用しているのは、主にレーザーになります。

専用マシンから放出されるレーザーで、ムダ毛処理を行っていくのです。

エステと比べると、確かに脱毛効果は強いです。

エステではあまり効果がなかったものの、クリニックはとても強力という口コミもよく見かけます。

そもそも、施術を受ける目的は、ムダ毛処理です。

せっかくお金を払って施術を受けるのに、肝心の脱毛効果が今一つなようでは、少々困ります。

その点、クリニックは脱毛効果が比較的強いので、安心して施術を受けられるという声も多いです。

エステよりも施術の回数が少ない

ところで、エステに通い続けるのは、少々大変だと感じられる事があります。

特に、自宅から少々遠いエステなどは、その傾向が顕著です。

エステの場合は、通う回数がやや多くなってしまう傾向があります。

だいたい10回ぐらいで、自己処理は不要な状態になります。

15回ぐらい施術を受けますと、ほぼツルツルな状態になるのです。

しかし「15回」もエステに通い続けるのは、若干大変という声も多いです。

その点、クリニックは、比較的少ない回数で施術が完了する傾向があります。

個人差はありますが、エステの半分ぐらいの回数で施術が完了する事が多いです。

ですから、ツルツルな状態になるまでは、およそ7回目安になります。

1ヶ月に1回は病院に通うなら、単純計算で半年ぐらいで施術が終了するでしょう。

実際には1年ぐらいかかる事も多いですが、それでもエステより短期で施術が完了します。

脱毛効果が比較的長く続く

それと、効果の持続期間です。

クリニックの場合は、脱毛効果は非常に長持ちします。

一旦クリニックで施術を受けると、数十年ほどは効果が続く事が多いです。

エステの場合は、そこまで長持ちしない事があります。

体毛が生えてきたら、また施術を受けなければなりません。

半永久的な脱毛効果があるのも、クリニックのメリットの1つです。

デメリット

クリニックの施術による強い痛み

その代わり、クリニックには痛みのデメリットはあります。

初めて脱毛クリニックで施術を受けると、強い痛みで驚いている女性の方々も多いです。

特に、デリケートなパーツに対する施術は、やや強い痛みを伴う傾向はあります。

しかし、そのデメリットは、メリットの裏返しとも言えます。

確かに痛みは伴いますが、それは脱毛効果が発揮されている事の証拠だからです。

効果が強いだけに、若干の痛みを伴う傾向はあります。

そもそも、クリニックで痛みを伴うのは、最初だけです。

施術を受け始めたばかりの頃は、むだ毛の量も多いので、強い痛みを伴う傾向はあります。

ですが、何回か施術を受け続けますと、もちろん、むだ毛の量が減ってくるのです。

あまり、痛みも気にならなくなります。

また、病院によっては、麻酔を使用してくれる事もあります。

痛みが辛い時は、病院に相談してみると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか。

このように、クリニックには、実に様々なメリットがあります。

最初は、痛みが若干気になるものの、病院に相談すれば麻酔も使用してくれます。

脱毛効果を考慮しますと、やはりエステよりはクリニックがおすすめです。

目尻や口元にできやすい「小ジワ」 「シワは40代、50代になってからできるもの」という印象があるかもしれませんが、小ジワは20代でもで...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
Translate »