【脚を細くしたい!】超簡単な努力で実現できる足痩せ方法とは!?

スポンサーリンク

女性の多くは、「ダイエットをしたけど、ちょっと思っていたのと違った」と思うことがあるのではないでしょうか。

それはなんといっても、自分がダイエットしたい部位を痩せることができず、がっかりしてしまうということです。

体重は減っても、足が太いままで、がっくりしてしまうこともあります。

ここでは、足を細くしたい時にどんなことをしたらいいのか、についてご紹介します。

参考にしてみてくださいね。

弾性ストッキングをはく

仕事をしている時など、立ち仕事の人の場合は、足が太くなる可能性が高いです。

ずっと立ちっぱなしなので、体の中の水分が足に溜まってしまうことになるからです。

体が細いのに足だけは太い、ということがありませんか?

その場合は、水分が足に溜まっていることが考えられます。

その際、効果的なものとして、弾性ストッキングがあります。

これは足を圧迫してくれるので、足に余分な水分が溜まることを防止することができます。

仕事で立ち仕事であるという人は、弾性ストッキングをはくようにしましょう。

スーパーなどでも販売されているので、気軽に買うことができます。

足をマッサージする

足をマッサージすることも、かなり効果的な方法です。

そのままマッサージをするよりも、さらに効果的にすることができるクリームなどを使って行うようにしましょう。

そのクリームには、発汗を促すことができる成分などが含まれています。

そのため、足をマッサージすることとプラス、発汗作用も促すことできます。

これは、お風呂で行うことが、一番効果を実感することができます。

また、お手軽な方法として、器具を使うことも効果的です。

足を鍛えることができるマシンを利用する

現在は、通販などで、足を細くすることができるマシンが販売されています。

検索をすると、さっと見つけることができるぐらい、たくさんあるのです。

いかに多くの人が、足が太いことに悩んでいることがわかります。


そのマシンは、最初は辛いと思いしますが、慣れてくると使いやすくなります。

最初は我慢して、その段階を乗り越えるようにしましょう。

もしも、家の中が狭くマシンを置くことができないという場合は、ジムでも実施することができます。

カリウムを含むものを食べる

食事についても、気をつけることが大切です。

それは、「体の中に水分を溜め込まないようにすることができる」そんな食材を摂ることが重要なのです。

足は一番むくみやすいので、そのむくみを取ることができる、カリウムという成分が多く含まれているものを食べましょう。

野菜のレタスや果物のバナナには、多くのカリウムが含まれています。

また、ドリンクでもカリウムを多く含んでいるものもあるので、それらを意識して取ることをおすすめします。

食事では、やっぱり野菜や果物を先に食べるといいですね。

確実に、カリウムを取ることができます。

おやつとしては、バナナを食べるようにしましょう。

その他の食材でも、カリウムを多く含むモノがあるので、それを知って積極的に取りましょう。

ゆったりめの靴をはく

靴についても、例外ではありません。

きつい靴を履いていると、やはり足がむくんでしまうことがあるからです。

靴は自分の足よりも、少し大きめのものを履くと、足のむくみも軽減させることができます。

まとめ

いかがでしたか。

見せたくなる脚になるために、一度試してみてくださいね。

あなたも、理想の足を作って自信を手に入れ、ファッションを自由に楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
Translate »