長期留学をしたいと思う人が知りたい答え2選 ~留学先、持っていくもの~

スポンサーリンク

ざったりーの
今回は海外留学を経験した「rui」が、留学に対する2つの質問について解説するよ!

rui
それでは解説しますね!

これから交換留学をしたいと思っているという人からの質問には、偏りがあります。

それだけ誰もが知りたいと思っていることなので、ここではそれらの疑問に個人的意見で答えていきたいと思います。

留学先はどこが良い?

まず、なんとなく留学してみたいと思っている場合や、漠然とした夢として留学をあげている人に多いのがこの質問です。

「海外=危険な場所」という認識が強く、どこが安全なのかに焦点を置いているケースが多いです。

安全面を知りたいのであれば、ネットでも調べることができるでしょう。

本当に知りたいのは、現地のリアルな現状ではないかと思います。

私としては、ズバリ「好きな場所、ちょっとでも興味がある場所ならどこでも良い!」と言ってしまうでしょう。

というのも、大抵留学は学校や日本の支援団体からできるようになっており、そこが危険区域に人を送り込むようなことはしていないからです。

日本にいても治安が悪いところはあるでしょうし、平和だと言われる国にいても犯罪に巻き込まれる時には巻き込まれてしまいます。

治安ではありいませんが、災害大国なのでいつどこで大地震が起きるかわからない、そんな危険な国で暮らしている方が、海外からすれば危険だと思われているかもしれません。

留学先は好きなところに行くのが、最も後悔しない選択肢なのです。

では、治安以外で場所決めるとしたら、どんな条件が出てくるのでしょうか。

私がオススメするのは、観光地です。

留学なのだから、あまりそういう場所はいけないのでは?と思うかもしれませんが、私の体験談から言わせてもらえば、住んでみると必ずどこかで飽きが来るので、それを楽しめる場所にしておいた方が、良い勉強のリフレッシュになると思います。

友達で、観光地ではないまさに人が住むための町に留学した子がいましたが、その町に慣れてしまって楽しくないと言っていました。

観光地ならば、メインストリートで毎週末イベントが行われていたりするので、遠出することなく気晴らしができるのは、オススメポイントです。

 

何を持って行ったら良い?

長期滞在となると、どうしても日本で使っていたものをたくさん持って行きたくなるもの。

しかし、それは無理な話です。

私が限定してオススメするのは「薬」ですね。

海外の飲み薬は、鎮痛剤ならその成分が日本の倍くらい入っているものもあるので、注意が必要です。日本で使っていたものと同じ名前の鎮痛剤を、薬局で手に入れても、副作用が出る可能性があります。

自分の飲みなれた薬があるなら、それは持参した方が安心できます。

風邪薬は、のど飴なら現地のものでも良いと思いますが、総合風邪薬を一瓶持って行くと良いでしょう。咳、熱、鼻水、どんな症状が出ても、とりあえずはこれでしのげます。

他に持って行くと良いものは、特にこれと言って感じませんでした。

旅行なら、変圧器や現地のコンセントを日本で買っていった方が、早く使えて便利だと思いますが、長期留学ならそこまで急ぐ必要もないですし、空港で早速売っていたりするのですぐ買えます。

また、日本にいる家族や友人の助けを借りて、欲しいものを送ってもらうという手段が使えるので、一度に持って行く量は少なくできるのは隠し技です。

私の場合、留学中に食堂が閉まってしまう期間の準備として、チンして食べられる白米と、お湯でできる味噌汁を送ってもらいました。

また、毎日飲まなければならない薬があったので、医師に留学のためしばらく来院できないこと、薬は処方し続けてほしいことを伝え、それは家族に定期的に送ってもらっていました。

その他のものは、現地のもので大丈夫だと思います。

というか、留学するのであれば、その現地の生活にできるだけ近づけて生活してみるのが醍醐味だと思っているので、むしろ私は日本のものよりも現地のものを使いたいと思いました。

そこの人たちが普通に暮らしているのだから、必要なものは全部そこでそろうということなのでそこまで恐れなくても良いのです。

そうではなく、日本で学べないことがあるから、嫌々どうしても留学しなければならなかった、という場合は別ですが。

確かに、日本製のものは良いかもしれませんが、留学期間にしかできない貴重な体験なので、海外でも日本のものに頼るのは、なんだかもったいないと思います。

だからこそ、持って行くべきは、現地のものでは身体に支障が出ると判断したものだけです。

後で思いついたら送ってもらう、という手段があることを忘れずにいれば安心もできます。

まとめ

留学先をどこにするか、そして何を持って行くべきか、この2つはこれから留学するという人からよく受ける質問です。

もちろん、聞く人によって回答は違いますし、それは考え方の違いや経験の違いによるものです。

行く前は期待と不安が入り混じっていると思いますが、結局最後は自分が決めることなので、人から聞いた意見やアドバイスは、参考程度と思っておくのがベターかなと思います。

大学生になると、交換留学制度を利用して、海外で1年近く過ごしたいという人もいます。 しかし、いざ留学に応募しようと思うと、その...

 

スポンサーリンク
Translate »