「Bz」カラオケで盛り上がる曲5選 ~愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない/恋心(KOI-GOKORO)/LOVE PHANTOM/イチブトゼンブ/ultra soul~ 観客を熱狂させるライブパフォーマンスで圧倒的な人気と存在感が際立つ「Bz」

スポンサーリンク

ロックな印象の強いB’zの曲には、カラオケで盛り上がること間違いなしのナンバーがたくさんあります。

活動期間が長く発表曲も多いので、どの曲を選べばよいか悩んでしまうという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、数多くの楽曲の中から、カラオケで盛り上がること間違いなしを5つ選びました。

カラオケの際には参考にして頂き、大いに盛り上がりましょう。

【第5位】B’z最大のヒット作「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」

この長いタイトルの曲は、1993年3月にリリースされた12枚目のシングル曲で、B’z最大のヒットシングルでもあります。

本木雅弘主演の日本テレビ系ドラマ「西遊記」主題歌でした。

東洋風な雰囲気が漂うストリングスのオープニングから突然、松本さんのまるで雷鳴のようなエレキギターが曲に入り込んでくるところがインパクト大です。

セールス的に良かったことから知名度が高く、比較的年齢の高い層(40代や50代)の人にも受けるでしょう。

特に、タイトルがそのまま歌詞になっているサビ部分に関しては、ポップな曲調なので、B’zのことをあまり知らない人でも覚えやすいメロディです。

カラオケで練習さえすれば、徐々に音程やリズムが取れるようになるので、難易度はそれほど高くありません。

出典:Bz公式

【第4位】ファンの間で絶大な人気を誇る「恋心(KOI-GOKORO)」

この楽曲は、1992年10月にリリースされた12枚目のシングル曲「ZERO」のカップリング曲となっています。

非常にポップな曲で、LIVE-GYMで振り付けまである超人気曲です。

ノンタイアップかつオリジナルアルバム未収録ですが、ファンの人気が非常に高く、ベストアルバム「B’z The Best “Treasure”」の収録曲を決めるファン投票1位、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Treasure”」では2位にランクインし収録されました。

カップリング曲だとあまり知名度がないのではないかと、心配になる人もいるかもしれませんが、ファンの間で絶大な人気を誇る曲であり、B’zのライブでは非常に盛り上がるナンバーとなっています。

振付が存在するので、片手でマイクを持ちながら、もう片方の手で簡単に振付ができると、聴いている人の心を盛り上げられることでしょう。

恥ずかしがらずに、B’zの稲葉さんになりきることが大切です。

歌う人が思いっきり楽しんでいれば、聴いている人も自ずと楽しめます。

1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー

【第3位】音楽評論家に「J-POPとしての最高傑作」と言わしめた「LOVE PHANTOM」

1995年10月にリリースされた18枚目のシングル曲で、テレビ朝日系「X-FILES」のイメージソングでもあり、年間シングルチャートでは10位を獲得しました。

オーケストレーションと打ち込みを多用し、音楽評論家に「J-POPとしての最高傑作」と言わせた、壮大でミステリアスなムードが漂うナンバーです。

知名度が高いので、コアなファンでなくても一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

イントロがかなり長いのが特徴ですが、カラオケの音源では一部カットされているものも多く、聴く人を退屈させることはありません。

いきなりサビから入る曲なので、出だしでつまづかないように、きっちりと練習しておきましょう。

B’zの中でも比較的テンポの早い曲なので、おもわず踊りだしたくなる曲です。

歌詞はやや悲しい雰囲気ですが、そのギャップがなんとも言えません。

出典:Bz公式

【第2位】フジ系ドラマ「ブザー・ビート」主題歌「イチブトゼンブ」

2009年8月にリリースされた46作目のシングル曲で、8週連続TOP10入りしたことでも知られています。

フジテレビ系ドラマ「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」の主題歌でした。

主人公の一途な気持ちを描き出したような詞とヴォーカルが印象的な、心地良いテンポのミディアムナンバーです。

ロングヒットが出にくい時代にリリースされましたが、月9ドラマの主題歌になったこともあり、かなり長い間ヒットした楽曲です。

比較的、若い人でも知っている人が多いので、臆することなく思いっきり歌うことが大切です。

イントロを聴いた瞬間から、胸が騒ぎ始めます。

サビの部分はかなり高音となるため、普段からよく声を出しておくことが大切です。

どうしても声が出ないという場合には、キーを落とすことも考えましょう。

出典:Bz公式

【第1位】世界水泳テーマソング「ultra soul」

2001年3月にリリースされた31作目のシングル曲で、「第9回世界水泳福岡2001」大会公式テーマソングでした。

この曲を歌っておけば、少々歌が下手だったとしても、周りの人が盛り上げてくれると思います。

「そして輝くウルトラソウル」というサビが終わったところで「ハイ!」と掛け声を入れるのが定番となっています。

2001年にリリースされたシングル曲であり、B’zの代表曲となっています。

「世界水泳福岡2001」大会公式テーマソングになったのを皮切りに、世界水泳のテーマソングとして使われています。

テレビでもよく流れるので、B’zに詳しくない人でも盛り上がれるでしょう。

出典:Bz公式

まとめ

いかがでしたか。

今回は5曲だけピックアップしてみました。

どれもカラオケで盛り上がる曲ばかりです。

B’zには他にも名曲が数多くあるので、ぜひ自分だけの十八番を見つけ出してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
Translate »