【色風水で運気アップ!】風水の効果をUPさせる運気上昇カラーとは? ~緑、赤、ピンク、茶色、ゴールド、白、黒、青~

スポンサーリンク

運気を上げるために風水をしてみたいけれど、なんだか難しそうと感じていませんか?

実は、風水は、そんなに難しいものではありません。

生活をしていくうえで、ほんの少し取り入れるだけでも、運気を変えてくれる可能性があるのです。

特に、色を用いた風水なら、家でも会社でも簡単に取り入れることができます。

そこで、ここでは色を使った風水について解説します。

なぜ、色で運気を上げることができるのか?

風水では、五行を大切にしています。

五行というのは、「木・火・土・金・水」からできていると考えられています。

色は、この五行のどれかの素質を含んでいるので、運気を上げるときに役立つのです。

ちょっと運気が下がっているなと感じたら、それを補う色を使って、運気が下がっていくのを防ぎます。

健康になりたいなら「緑」

緑は「木」の気質を持つ色です。

木がスクスクと成長する様子から、健康運の他にも、成長を促す色でもあります。

更に、太陽を表す「赤」や水を表す「青」は木を成長させるので、一緒に使えば成長運を上げることが可能です。

人気を上げたかったら「赤」

「赤」は、風水のなかでは最強の色と言われています。

活発で明るいこの色を使うことで、周囲からの人気を集めることができます。

ただし、人気になりたいからといって、この色を使い過ぎることは気を付けなくてはなりません。

あまりにもたくさん使い過ぎると、イライラしてしまいカッとなりやすくなるのです。

恋愛を成功させたかったら「ピンク」

「ピンク」も「火」の気を持つ色です。

「赤」ほど激しくはなく、周囲ともコミュニケーションをとりやすくなります。

特に、女性は「ピンク」を身に付けることで柔らかな雰囲気になり、女性らしく見せることができます。

リップやネイルなど、メイクに「ピンク」を取り入れることで、効果を得ることができます。

不安なときには「茶色」

緊張したりリラックスしたいときには「茶色」を生活のなかに取り入れるといいでしょう。

「茶色」は土の気を持つ色で、安心感や癒しを与えてくれます。

「茶色」の家具や服を身に付けることで、落ち着いた部屋作りができるようになります。

金運をアップしたいときには「ゴールド」

金運には黄色が良いと聞いたことがある人もいるでしょう。

そして、黄色と同じように「金」の気を持つ「ゴールド」もまた、金運を上げてくれる色です。

「黄色」も同じように金運を上げてくれますが、財布に使うときには気を付けることが必要です。

派手な「黄色」は、浪費も促してしまいます。

せっかく収入を得ても、すぐに手元を離れてしまう可能性があります。

心機一転なら「白」

悩みごとがあって、心の中がグチャグチャになってしまう時ってありますよね。

そんなときに活躍してくれるのが「金」の気が満ちる「白」を使うことです。

「白」はリセットの効果を持っているので、気分を一新してくれます。

また、「白」はサポートする色でもあります。

運気をもっと強くしたいというときには、欲しい運気を持つ色とあわせて、パワーアップすることもできます。

邪気を寄せ付けない「黒」

意外かもしれませんが、「黒」には「水」の気が宿っています。

そして、「黒」はどの色とも混ざらない色でもあります。

そのため、他の色の影響を受けることがほとんどないのです。

ですが、だからといって「黒」を使い過ぎることは危険です。

「水」の気は冷やす作用があるため、身に付けるものを「黒」ばかりにすると体を冷やしてしまいます。

理性的になりたかったら「青」

カッとなってイライラしているときには、心を落ち着かせることも大切です。

そのときに大きく役立つのが「青」です。

気持ちを冷静にさせ、落ち着いて物事を考えやすくさせます。

さりげなくネクタイや名刺入れを「青」にしておくことで、冷静に物事を考えやすくさせます。

まとめ

いかがでしたか。

毎日をハッピーに過ごしたい方、ちょっと力や勇気を貰いたいという方、風水を毎日に取り込んでみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
Translate »