趣味として始める音楽制作コンピュータミュージック・DTM について ~誰でも始められるデスクトップミュージック~

スポンサーリンク

音楽は好きですか?

歌うこと、楽器を弾くこと。とても楽しいですよね。

ですが、練習するのが大変だったりします。

そこで今回は、パソコン上ですべてを行える音楽制作について、紹介していきたいと思います。

誰でも始められる音楽制作

お金をかける大人の趣味として、様々なものがあるかと思います。

その中でも今流行りの映像制作、デジタル絵等は、お金がかかります。

何故なら、ソフトが月1万円以上かかり、初心者にはおススメできません。

そこで、誰でも月1万円から始められる音楽制作を紹介したいと思います。

手軽さでいえば、音楽制作は楽しい

初音ミクを筆頭に、音楽を制作するデスクトップミュージックが流行りだして、一般の人々が音楽を自由に作る時代になりました。

音楽制作ソフトには、高いものから無料のものまで様々です。

つまり、合わなかったらやめればいいし、ハマったらとことんお金をかけられるというのが、この音楽制作の深い楽しみなのです。

音楽制作のメリット

・自分の音楽を周りに知ってもらえるサイトがある
・うまくいけば、知名度アップでお金を稼ぐこともできる
・歌ってみた、弾いてみた、ボーカロイド等、ジャンルは幅広い
・他の絵師や動画師等とコラボすれば、評価されやすい

音楽制作を楽しむシミュレーション

MIDIシーケンサー

音楽制作の基本はまずはMIDIです。ここからスタートしてくださいね。

・domino 無料

DAW

これは有名なものがたくさんあるのですが、慣れてから使ってください。

ここでは無料のソフトを紹介します。

・FL Studio(デモ版)
・Reaper
・GarageBand(mac限定)

他にもたくさんありますが、使い方はすべて似ています。

ますはMIDIに触れることをおススメします。

MIDIキーボード

マウスでも打ち込みをすることができますが、MIDIキーボードがあった方が便利です。

手頃な価格でいうと、25鍵のMIDIキーボードがパソコンの前に置けて、おススメです。

・KORG NANOKEY2 3,564円
・KORG microKEY-25 4,700円

ヘッドフォン

ヘッドフォンは疲れにくいものを利用してください。

極論をいうと、音質がどうでもいいという人は、なくても構いません。

AKGシリーズは割といいと言われていますが、結果的にはパソコンの音質に依存するため、自分に合ったものを選んでください。

・AKG Y50 9,081円

機材を揃える前にやっておきたいこと

まずは、MIDIシーケンスのdominoをインストールしてみましょう。

そこで、自分なりにフリーのMIDIを楽しんでみて、いいなぁと思ったらDAWを入れてみましょう。

DAWとMIDIでは、音源が違ったりできる事も違います。

音源をダウンロードしてみるのもいいかもしれません。世の中には不思議なVSTが転がっているものです。

プロも使っている代表的なDAWソフト
・Cubase
・ProTools
これらが使いこなせれば、あなたは楽曲制作のプロともいえるDTMです。

代表的なボーカロイド

・VOCALOID4 初音ミク V4X バンドル

ボーカロイドは様々存在しますが、初音ミクが一番ポピュラーなのではないでしょうか。
2万円前後で高いのですが、ボーカロイドV3など旧型は安くなっていると思います。

プロにもなれる音楽制作

毎月1万円、音楽制作に費やすと、どんどん自分の音楽の知識が広がります。

音楽は才能といわれますが、技術の進歩によってそれは変わりつつあるようです。

中には自分の楽曲がヒットして、メジャーデビューする人もいるほどです。

趣味として、音楽制作をはじめてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
Translate »