そうだったのか!!婚活が上手くいかない時のベストな対策4選

スポンサーリンク

幸せな家庭を築きたくて婚活を頑張っても、思い通りにいかない時があります。

上手くいかないと自分に問題があるのでは?と悩みこむ人も多いでしょう。

思いつめると自信を失くし、婚活へのモチベーションがダウンしやすくなります。

今回は、婚活が上手くいかない原因と、スムーズに進めるためのコツを解説します。

結婚相手の条件が絞れていない

婚活が上手くいかない原因の多くが、相手の条件を絞れていないことにあります。

ぼんやりと「いい人がいれば・・」と答える人は多いのですが、具体的な理想を掲げることで成功しやすくなるのです。

また、「フィーリングが合えば良い」という答えもよく聞きますが、抽象的すぎて現実味がありません。

これでは、相性の良い人と出会っても、決断力が鈍って前へ進めないのです。

年齢、職業、年収、趣味、外見、内面など、細かく条件を設けてみましょう。

明白な理想をもつことによって、相手を厳選できますので、紙に書きだすなどの方法を使って確認しておいてください。

自己アピールの方法が分からない

相手の条件はハッキリしていても、自分自身をどうアピールするべきか分からない人も大勢います。

気になる異性にアプローチするためには、自分の長所を活かして接することが大切なのです。
自分で判断できないのであれば、家族や友人に質問してヒントを得る方法も良いですね。

自分をよく知る相手で、ズバッと本音を言ってくれるタイプなら、参考になる意見が得られます。

それから、なるべく異性の友人や知り合いに頼むと、どう見られているのかが分かりやすくなります。

例えば、人見知りが短所だと思っていても、異性からすれば慎重という長所に変わることもあるのです。

冷静で客観的な意見を集めれば、おのずと自分の長所が理解できるようになります。

婚活をする時は、あらゆる方法で自分の良いところを探り、全面に押し出してアピールしてください。

SNS・婚活アプリ・街コンに興味をもつ

ネット上で出会いを探すと、普段出会えないような相手と巡りあえます。

Facebook、Instagram、Twitter、LINEなどのSNSツールを使いこなせば、異性との出会える可能性が広がるのです。

それらのツールを友活として利用している人も多いため、婚活で使うのは違和感を感じるかもしれません。

最初は友達をつくる気分で良いので、まずは多くの異性と関わるきっかけにしてください。

また、婚活の主流とされているアプリや結婚相談所、街コンなどには積極的に参加してみましょう。

結婚相談所は費用が必要ですが、アプリなら女性は無料登録できるものもありますから、コストを気にしなくても大丈夫です。

暇つぶし程度にアプリに登録して、気楽にメッセージのやり取りを楽しんでください。

アプリが主催している婚活パーティー、自分で場所が選べる街コンなども、異性が多く集う場所なので参加しましょう。

たとえ、彼氏候補が見当たらなくても、知り合いができれば友人を紹介してもらえるチャンスもでてきます。

ネットの出会いに興味や関心がなくても、意外と相手が見つかりやすいので、一度は試して欲しい方法です。

婚活の成功例を片っ端から調べる

婚活が上手くいっている人のリアルな意見は、とても参考になるでしょう。

周りを見渡してみて、見事に結婚できた友人や知人がいるのなら、成功のコツを教わると良いですね。

また、常に恋人がいてモテるタイプの人なら、恋愛力が高いので、良きアドバイスがもらえるでしょう。

当然ですが、結婚相手を選ぶということは、情熱的な恋愛をする相手を探すことですから、パワーが必要になりますよね。

どこで、どのようにして恋愛がスタートしたのかなど、詳しい事情を聞いてみると参考になるでしょう。

見当たらない場合はネットで検索して、婚活成功例についての情報を、片っ端から調べてみましょう。

この時注意したいことは、失敗例にとらわれず、成功例だけに的を絞ることです。

上手くいかない時期は、どうしても原因を知りたくて失敗例に気をとられがちになります。

ネガティブな情報を大量に目にすると、モチベーションが下がるので気をつけてください。

それよりも成功例をたくさん調べ上げ、上手くいくイメージトレーニングをすることのほうが大切です。

イメージトレーニングは婚活イベントなどでも取り入れられ、効果的だという意見も多いため見逃せません。

普段から婚活についての情報サイトを閲覧したり、成功者のアドバイスを取り入れるように努力しましょう。

まとめ

ここまで、婚活が上手くいかない原因と対策法について説明しました。

スムーズに進めるポイントは、出会いの場を制限しないこと、自分の長所を知ること、成功イメージを強くもつことです。

より具体的な理想をもつことも大切で、妥協点と譲れない条件も見極められるようになります。

基本的なことではありますが、案外気づかない盲点もあるので、もう一度確認してみましょう。

解説したポイントを参考にして、素晴らしいパートナーに出会えることを願っています。

スポンサーリンク
Translate »