【相席を通して新しい出会い】相席居酒屋で、異性との出会いを成功させる為のコツ

スポンサーリンク

大人になると、異性との出会いの機会が極端に少なくなるのは事実です。

「学生の頃は、出会える機会がたくさんあったのにな」

と考える人も少なくないのではないでしょうか。

今までに考えたこともない悩みに、社会人になると襲われます。

そこで、お勧めしたいのが相席居酒屋です。

今回は、その相席居酒屋で、異性との出会いを成功させる為のコツについてご紹介します。

一番大切なのは「コミュニケーション力」

相席居酒屋は、あなたと同じ悩みを持つ、出会いを求めている方が集まる場所です。

ただ、

「その空間に足を運べば交際相手が見つかる」

そんな簡単なわけがありません。

相手にも、交際相手として選ぶ権利があります。

「付き合ってもいいかも」

という、目には見えないラインを越えたものだけが、交際相手としての資格を得ることが出来ます。

でも、どうすればよいのか、全く浮かばない方もいるのではないでしょうか。

人は、一緒にいて楽しいと思える人と、つながりを持ちたくなる生き物です。

ならば、楽しいと思ってもらえるような人にならなければいけません。

そのために、一番大切なことは「コミュニケーション力」です。

限られた短い時間の中で、どうやって相手に好印象を抱いてもらうのか。

全ての基盤は、このコミュニケーションをとる力です。

相手に好印象を抱いてもらうことが第一歩

初対面の方に好印象を抱いてもらうには、悪い印象を絶対に与えてはなりません。

毎回会うような間柄なら、悪印象を与えてしまっても、いくらでも挽回することが可能ですが、今回はそれとは違います。

この場限りの間柄になる確率が、高くなってしまうからです。

相席居酒屋で出会った悪い印象の方と、仕事で忙しい中、時間を作ってその人と会いたいと思えますか?

いいえ、思えないですよね。

だからこそ、初対面では常に100パーセントに近い満足度を相手に与え続けなければなりません。

自己紹介で相手に自分を意識させよう

まず、自己紹介の段階で、相手に自分を意識させなければなりません。

普通の自己紹介をしていても、相手にインパクトを与えることはできません。

「面白い事を話さなければならない」という事では決してありません。

もちろん、面白い事が言えたら、それはそれで武器にはなりますが、それを必ず武器にしなければならないと言っているわけではないのです。

「さわやかな方」という印象を相手に植え付けたいのなら、言葉で勝負するのではなく笑顔を武器に話せば良いのです。

相手の表情から人は、想像以上の情報を得ることが出来ます。

笑顔という表情からは「明るい、さわやか」といった、ポジティブなイメージが浮かびます。

そこを上手に駆使して、ファーストインパクトでまずは相手に意識させましょう。

相手が気持ちよく話できる雰囲気を

人は、どうしても自分のことを知ってもらうために、自分に関することや自分の好きなこと、趣味をかなりの時間を使って話してしまいがちです。

もちろん、それは良いことです。

相手に自分を知ってもらわなければ、何も始まりませんから。

ただ、その時間が長ければ長いほど、聞き手はどう感じるでしょうか。

間違いなく、「この人といてもつまらない」という感情を抱いてしまうでしょう。

そういった感情を抱かせないためにも、相手にどんどん話させていく姿勢が大切です。

どんな人でも、自分が話をするターンや時間が短ければ「楽しい」という感情を持つことはできません。

だからこそ、相手に話させるという技術が必要なのです。

どうすれば、相手がたくさん話してくれるのか、気持ちよく話してくれるのか。

相手の話に、逐一反応をすることが大切です。

「自分は、しっかりとあなたの話を聞いていますよ」ということが、相手に伝われば良いのです。

相槌をうつこと、相手の話で笑う事、質問のようなものを問いかけること、最低限これを徹底すれば、相手は話を聞いてくれていると安心し、さらに話してくれるでしょう。

相手に気持ちよく話させるとは、こういうことなのです。

出典:AISEKIYAアイ

まとめ

いかがでしたか。

出会いを確実に自分のものにするためには、コミュニケーション力は欠かせません。

コミュニケーションといえば、言葉のやりとりだけをイメージする方も多いと思いますが、実際は違います。

顔の表情、体の動きなどもコミュニケーションにつながるのです。

自分の体全てをつかって、良いコミュニケーションをとれるように意識しましょう。

スポンサーリンク
Translate »