【全国各地で開催!!】小さいお子様からお年寄りまで楽しめる「ミネラルマルシェ」の魅力とは? ~天然石(鉱物・宝石・アクセサリー)化石・隕石などの展示販売~

スポンサーリンク

鉱物や化石に興味がある人や都心部に住んでいる人なら、聞いたことがあるかもしれませんが、今「ミネラルマルシェ」なるイベントが、幅広い世代の人に注目されつつあります。

鉱物や宝石など、石を扱うお店が会場にどっと集まるイベントなのですが、本記事ではそんな「ミネラルマルシェ」の魅力を紹介します。

【魅力1】複数のお店を楽にハシゴできる

魅力その1は、複数のお店を簡単にハシゴできることです。

天然石や宝石、化石などは、お店が集まる地帯でも、ファッショングッズや雑貨のように店舗が密集していないことが多く、気楽にハシゴができませんよね。

この投稿をInstagramで見る

天然石専門店ヒカリカンパニーさん(@hikaricompanygems)がシェアした投稿

ミネラルマルシェなら、会場に集っているのは全て石関係のお店ですし、会場に所狭しとお店が開かれています。

なので、ハシゴをすることがとても容易で、何気なく歩き回っているだけでも、いい品やいいお店に出会える確率も高いです。

今まであまり興味がなかったジャンルでも、実物を間近で見てみると、どんどん知りたくなったり、商品が欲しくなったりすることもありますね。

そんな時も、周囲を見渡せば魅力的なお店がたくさんあるので、急に欲しい物や気になる物が増えた時でも安心です。

【魅力2】見たこともないような珍しいものに出会える

魅力その2は、見たこともないような珍しいものに出会えることです。

ブランドショップや天然石のチェーン店などでは、王道を外した石やレアストーンにはなかなかお目にかかれません。

ブランド店の場合は、レアな石はそれだけで高価ですし、そこにブランド料が乗るので更に高額になり、誰も買い手がつかないといったことがあるためです。

また、天然石のチェーン店などでは、ジュエリーというよりはアクセのようなライト層寄りの品揃えなので、商品単価を上げられないという制約があり、レアストーンの扱いがないのです。

ミネラルマルシェは、天然石の初心者だけでなく、ガチ勢もたくさん集まるイベントなので、コア層の購買意欲を高めるためにも、レア物の出品が多いです。

何度もイベントに足を運んでいても、見慣れないレアストーンは次々出てくるので、知的好奇心が刺激されますし、マンネリ感がない点がいいですね。

【魅力3】プロからの深い話が聞ける

次の魅力は、業界のプロからの深い話が聞けることです。

一般的なアクセ屋や宝石の店舗などですと、バイトが接客することもあるため、運が悪いと石に関する知識を深い部分まで教えてもらえません。

ところが、ミネラルマルシェならプロがきっちりと接客してくれますので、商品に関する質問には全て快く答えてくれます。

石の特性や産地などの商品知識は勿論のこと、今の業界の事情までバッチリ教えてくれます。

こうした裏話は、普段なかなか聞く機会がありませんし、ネットに流れている情報よりは信頼できることが多いため、話を聞いてみるのも面白いですよ。

【魅力4】レアな石もイベント価格で手に入る

最後に挙げる魅力は、レアな石でもイベント価格で手に入ることです。

イベントに買い付けにくる業者が多いこともあり、ミネラルマルシェの価格設定は店舗価格よりもかなりお安くなっています。

キレイにカットされた宝石で貴金属土台のものでも、安いと10,000円未満で購入できます。

また、ダイヤモンドやルビーなどの5大貴石や、超高額になりやすいアレキサンドライトやグランディディエライトなどのレアストーンでも、驚くほどお得に手に入れられることが多いです。

お店によっては、非公式に割引してくれることもあるので、更にコスパのいい買い物ができますね。

しかも、ブランド店舗ではありがちな、粘着される接客や押し売りもありません。

自分のペースで、心ゆくまでお買い物ができるため、接客されるのが嫌な人や、集中して買い物をしたい人にもオススメです。

まとめ

いかがでしたか。

以上、ミネラルマルシェの魅力を紹介しました。

一見、ガチ勢向きのイベントなのですが、参加してみるとライト勢や一般のお客さんもとても多く、気楽にお買い物が楽しめます。

宝石や化石、石もののアクセサリーに興味がある人は、1日居ても飽きないイベントですから、未経験という人でも、近くで開催されていたら行ってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
Translate »