「きっと楽しい世界がそこには待っている!」オススメの音ゲー(音楽ゲーム)のご紹介 ~DanceRush、Deemo、Groove Coaster2 original style~

スポンサーリンク

近年、多くの音楽ゲームが、スマートフォンアプリ、アーケードゲーム(ゲームセンターのゲーム機)で増えています。

最近だと、ダンスと音楽ゲームを融合させた体感型音楽ゲーム「DanceRush」が稼働を始め話題となりました。

ダンスと音楽ゲームを融合させた体感型音楽ゲーム「DanceRush」

このゲームは、「足元全てがタッチパネルとなっている大きい筐体の上で、足で音楽通りにリズムを刻みスコアを伸ばす」といった内容で、実際にやって見ると、とても体を使い疲れるのがわかります。

このゲームは、足の動きと上半身の動きを組み合わせる事で、まるで踊っているかのような動きを見せる事が出来ます。

View this post on Instagram

小月さん(@moonsakura540)がシェアした投稿

そこが、このゲームの魅力で、このゲームのタイトルにもなっている所以です。

収録されている楽曲も、近年ブームとなったEDMからJpop、アニソンやボーカロイド曲やオリジナル曲などが入っており、バラエティーに富んでいる事がわかります。

皆さんも是非、ゲームセンターで遊んでみてはいかがでしょうか。

出典:KONAMI公式

スマートフォンの音楽ゲーム

上にて紹介したゲームはアーケードのゲームで、ゲームセンターに行かないと遊べませんが、皆さんがお持ちのスマートフォンにも、もちろん音楽ゲームは沢山あります。

その中から、いくつかオススメを紹介します。

ピアノを題材とした『Deemo』(ディーモ)

まずは、ピアノをモチーフにした、切なくも儚いストーリーが魅力の音楽ゲーム「Deemo」を紹介します。

このゲームはピアノを題材としており、ピアノの鍵盤を弾くようにノーツ(降ってくるタッチアイコン)を叩くと、ピアノのキー音がなります。

また、難易度も細分化されており、初心者も楽しんで遊ぶ事が出来ます。

また、このゲームのもう一つの魅力が、ストーリーがあるということです。

これは、音楽ゲームにはとても珍しく、Deemoの大きな特徴となっています。

ストーリーを簡単に紹介すると、黒い悪魔のような見た目のDeemoは、一人でずっとピアノを弾いていました。

そんな時空から、主人公となる少女が降ってきます。

Deemoと少女は、ピアノを奏でながらお互いの絆を深め合う、と言ったストーリーになっています。

また、このDeemoの正体や、少女はどうして空から降ってきたのか、など気になることが多いと思いますが、それはこのゲームを是非プレイしてそれらを見てみてください。

また、幻想的で美しいピアノ楽曲も大きな魅力で、このゲームは台湾のRayarkという会社が作っていますが、日本のコンポーザーも何人か参加しているのでその点も注目です。

出典:Rayark Inc.

大ヒット音楽ゲームアプリ「DEEMO」のグッズ・音楽・小説等 国内メディアミックスの情報をお届けします。

ジェットコースターをモチーフにした「Groove Coaster2 original style」

次に紹介したいアプリは、数々の賞を取った新感覚音楽ゲーム「Groove Coaster2 original style」です。

このゲームは、「ジェットコースターをモチーフにしたステージを、アバターという自分のキャラクターが駆け抜ける」といった、少々変わった内容になっていますが、そのゲーム性はとても洗練されており、音楽によって変わる幻想的な背景や、うねったり急降下したりするコースも要注目です。

ゲームの内容は、このコースの上に置かれたノーツを叩いたり、フリックしたりして、スコアを伸ばすと言った内容になっています。

また、このゲームのもう一つの特徴として、見えないノーツ「AD-LIB(アドリブ」というものがあり、この見えないノーツは自分で探し出さなければなりません。

ですが、このアドリブもリズム通りに置かれているので、リズムの通りに画面を叩けばアドリブを見つけ出せると思います。

出典:taitochannel

全世界で絶賛の嵐!疾走する次世代グルーヴゲーム「GROOVE COASTER(グルーヴコースター)」登場 !

まとめ

いかがでしたか。

自分が一番やるゲームのジャンルは、音楽ゲームです。

かれこれ4年ほど続けているものもあり、そのゲームによって知り合った人もいます。

ゲームが人を結ぶ第一歩として、皆さんも是非音楽ゲームをやってみませんか。

きっと楽しい世界が、そこには待っていると思います。

スポンサーリンク
Translate »