大人になっても大好きな漫画 「らんま1/2」 ~恋、格闘、ギャグ、そして「らんまコラボカフェ」開催~

スポンサーリンク

大人になった今、あまり漫画を読まなくなった……

そんな人も多いのではないでしょうか。

小説やレシピブックは読むけれど、漫画はご無沙汰。

私もそんな時期がありました。

でも、久々に昔好きだった漫画を再読してみたら、ビックリするほど面白くて……

いいえ、子供の頃より今のほうが、もっと良さを感じられるかもしれません。

今回はそんな魅力を持つ作品「らんま1/2(ニブンノイチ)」について、ご紹介させて頂きます。

昔読んでいた方も、初めて触れる方も、ぜひ手にとってみて頂きたいです。

多くのファンに愛され続けている「らんま1/2」とは?

大人気漫画家・高橋留美子先生の代表作のひとつです。

連載開始は、実に30年も前。

完結してずいぶん経つ今も、たくさんのファンに愛され続けています。当時からのファンも、さらに若い世代にもファンがいるのが凄いところ。

「30周年企画」として有名アパレルショップでは「らんまコラボ」の洋服が発売したり(とても可愛いです!)、人気雑貨店「39(サンキュー)マート」では、懐かしのらんまのスマホケースやバッヂ、キーホルダーが発売されたばかりです。

そして極めつけは、先日から池袋パルコで開催されている「らんまコラボカフェ」!

毎日、数時間の行列が出来るほどの、人気ぶり。

子連れのお客さんも多く、こうして新しい世代がまたファンになるのだな……と感慨深く思いました。ちなみにメニューも内装も、そしてグッズも原作愛に溢れ、リスペクトを感じるものばかり。

カフェは2月25日でおしまいですが……。同じくらんまファンの友人と、楽しい時間を過ごしました。そして外国の人を始め、たくさんの人に愛されていることを再確認しました。

あらすじ

おっと、話が逸れてしまいました。漫画作品なので、あらすじを簡単にご紹介します。

舞台は、現代の東京(おそらく)。

武術道場を経営する天道家の許に、古い友人と、その息子が訪ねてきました。父親同士は、子供を結婚させ道場を継がせる約束をしていたのです。

友人の息子は、中国帰りの少年・早乙女乱馬。そして道場主の三人の娘の中、末っ子のあかねと乱馬が強引に許嫁約束をさせられました。

しかし、問題がいくつか。

一つには、あかねが男嫌いだったこと。そして許嫁の乱馬は、「水を被ると女体化してしまう」という特異体質の持ち主だったのです!

中国で武術修行の最中、曰くのある温泉に落ちたことが原因でしたが……。そんなわけで乱馬とあかね、そして周囲の人々の騒がしい毎日が始まります。

反発し合いながらも、少しずつ距離を縮めていく許嫁同士。乱馬に想いを寄せる女の子や、あかねに片想いする男の子など、ライバルも次々と登場します。

そして、らんまのテーマの一つは「格闘技」

「格闘茶道」や「格闘新体操」「格闘フィギュアスケート」など、数々の妙ちきりんな種目で勝負を挑んでくる、奇人変人たち。

武道家として、挑まれた勝負から逃げる訳にはいきません。男の姿で、時には女の姿になって、強敵と戦うらんま。

恋、格闘、そしてギャグ。色々な要素が詰まった、明るく楽しいお話です。

個々のキャラクターも魅力的

そしてもう一つ、魅力的なのは個々のキャラクターです。

特異体質の主人公・らんまは、男性の時はかっこよく、女性の時は可愛い。二つの魅力を併せ持つ、スーパー主人公です。

しかし、格闘技は強いのに、意外と優柔不断だし、奥手な一面も。

ヒロインのあかねちゃんはお転婆だけど優しいし、可愛いし。乱馬に素直に接することが出来ず、ついケンカ腰になってしまうのが、微笑ましいです。

ショートカットが似合うし、着ている服がどれも可愛いのも素敵。

他にも、水を被るとパンダに変身する乱馬の父や、天道家の人々。男乱馬に熱烈アプローチをする中国美少女・シャンプーや、乱馬のライバルである良牙など、周囲の人物も魅力的です。

基本的にどたばたコメディで、悲惨な事件が起こらないのも良いところ。大暴れするキャラクター達に、つい笑ってしまいます。

まとめ

可愛らしい絵柄に元気いっぱいのキャラクター、そしてたくさんの笑いと、時々起きるシリアス……。

読むと元気になれる、明るく楽しく可愛い漫画。

それが「らんま1/2」です。

「漫画なんて子供の読むもの」と敬遠せず、ぜひ一度手に取ってみてください。

かなり昔に発表された作品ですが、先日愛蔵版が刊行されたばかりで、読むには良いタイミングかと思います。

スポンサーリンク
Translate »