まるで自宅がカフェに!?自宅で出来るおいしいコーヒーの淹れ方

スポンサーリンク

自分で淹れたコーヒーをおいしいと思ったことはありますか?

近頃はコンビニでも、おいしいコーヒーが飲めるようになりましたが、自宅でおいしいコーヒーを飲みたいと思いませんか?

でも、自分ではうまく淹れられない、だからコーヒーは喫茶店、コーヒーショップ、カフェやコンビニで・・・・・になっていませんか?

ちょっとした工夫で、自宅でもおいしいコーヒーが淹れられます。

今回は、豆、抽出、保存、カップにフォーカスをあててご紹介します。

オススメの4つのポイントを実践して、おいしいコーヒーを淹れましょう!

【ポイント1】自分好みの豆を見つける

お店で一番売れている豆やオススメの豆でも、自分の好みに合わなければおいしくありません。

色々と試して好みの味を知り、気に入った味の豆を知りましょう。

コーヒーの味を判断するのに重要なのは「苦味と酸味」

それから「香り」

好みの苦みと酸味のバランス、香りを把握すれば、豆も探しやすくなります。

さらに、自分の好みにあった焙煎、豆の挽き方なども知れば、より自分好みになっておいしいコーヒーが飲めます。

豆は焙煎(ロースト)で味が変わります。

ローストが浅いと苦みは弱く、酸が強くなります。

ローストが深いと苦みが強くなり、酸が弱くなります。

粉の挽き具合は、このあと紹介する抽出方法に合わせましょう。

抽出方法にあわせるのではなく、自分好みの粒度(メッシュ)にし、より好みの味にすることもできます。

ミルがあれば、自分好みの粒度にもでき、挽きたてのおいしいコーヒーが飲めます。

粗挽き

粗めの粒度。

抽出時間が短く、さっぱり仕上がる。

適した抽出方法は、ドリップ・フレンチプレス。

中挽き

やや粗めの粒度。

苦みが出すぎない仕上がり。

適した抽出方法は、ドリップ・フレンチプレス・サイフォン。

細挽き

グラニュー糖くらいの粒度。

抽出時間は長く、苦みが強い仕上がり。

適した抽出方法は、ドリップ・水出し。

極細挽き

グラニュー糖よりも小さいパウダー状の粒度。

苦みが強い。

適した抽出方法は、エスプレッソ。

【ポイント2】自分にあった抽出方法を見つける

コーヒーの抽出方法も、さまざまあります。

抽出の種類と特徴を簡単に紹介します。

エスプレッソマシン

デロンギ 全自動エスプレッソマシン マグニフィカ ESAM03110S

イタリア生まれのエスプレッソは、焙煎された豆を極細挽きにし、専用の高圧蒸気マシンで淹れます。

焙煎されたコーヒーの香り、味、色合いが生かされます。

サイフォン

HARIO (ハリオ) コーヒーサイフォン テクニカ 3杯用 TCA-3

科学の実験を連想させるような器具が特徴。

水蒸気の圧力で、フラスコの湯をロートに押し上げて抽出。

クリアな味が出せます。

エアロプレス

エアロプレス コーヒーメーカー

数年前から北欧を中心に人気。

空気圧を利用して短時間で抽出するエアロプレスは、専用のコーヒーメーカーに乗せ、挽いた豆と湯を入れて押し込むだけ。

誰でも簡単に本格的な味が楽しめます。

豆の味がストレートに出るので、豆選びがポイント。

フレンチプレス

【正規品】 BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 10683-01J

フランス生まれの手軽に淹れられる抽出方法。

挽いた豆を入れて、湯を注ぎ、上からプレスするだけ。

紙や布のフィルターを使わないので、コーヒーに含まれる油分がこされずにしっかり入り込むので、コーヒーの出来を素直に引き出します。

豆選びがポイント。

ネルドリップ

HARIO (ハリオ) ネルドリップ ポット ウッドネック 1~2杯用 DPW-1

布のフィルターを使ってコーヒーの粉を抽出する方法。

蒸らし効果を最大限引き出せるのが特徴で、淹れる人の個性が味にダイレクトに反映されます。

フィルターの保存をきちんとしないと、味に影響がでます。

ペーパードリップ

ペーパードリップには4種類あります。

カリタ かんたんドリップ 30枚 #08029

台形型:カリタ式

抽出用の3つの穴が特徴。

早めの抽出なので、軽やかな味に。

メリタ ナチュラルブラウン1x2Gフィルターペーパー

台形型:メリタ式

抽出用の穴はひとつ。

一気に湯を注いでも濃度を出しやすい。

コーノ ペーパー 4人用 100枚入 ホワイト MD-45

円錐型:コーノ式

小さめの穴で抽出し、

旨みをしっかり出せる。

HARIO (ハリオ) V60 用 ペーパーフィルター 02M 1~4杯用 100枚入り みさらし VCF-02-100M

円錐型:ハリオ式

若干大きめの穴で抽出し、

さっぱりとした味わいの仕上がりに。

水出し

HARIO (ハリオ) 水出し コーヒーポット 1000ml コーヒードリップ 8杯用 ブラウン MCPN-14CBR

アイスコーヒーを作る抽出方法。

湯に比べて、水はコーヒーの成分を溶解するのに時間がかかるため、時間をかけてゆっくり抽出します。

ドリップよりも酸化が少ないので、マイルドな味わいを長く継続できるのが特徴。

専用のウォータードリッパーもありますが、簡易に作れる水出しポットがオススメ。

以上、これだけの抽出方法があります。

どれがいいのか迷ったときは、必要な器具が入手しやすく、扱いも簡単な「ペーパードリップ」のカリタ式もしくはメリタ式がオススメです。

【ポイント3】コーヒー豆と粉の保存方法

おいしい豆や粉を買っても、適切な保存をしなければおいしいコーヒーを淹れることはできません。

保存はきちんとしましょう。

豆の場合

コーヒー豆を長く楽しむには、焙煎してからの保存状態がとても大事です。

豆は、焙煎直後から二酸化炭素と香気成分の放出が始まりますので、保存環境を整え、長く風味を楽しめるようにしましょう。

豆にとって、酸素と湿気は大敵です。

保存する時は、ふたがしっかりしまって密閉できる瓶の容器に保存し、冷暗所に保管しましょう。

粉の場合

コーヒー豆が粉になると、香味が飛ぶスピードが早くなり、大きく風味が失われていきます。

すぐに密閉容器に入れて、冷蔵庫で保管しましょう。

常温の保存では、密閉容器に入れても香りがなくなります。

【ポイント4】コーヒーカップの選び方

コーヒーカップ選びも大切です。

デザイン性はもちろん、カップの大きさやカップの口の厚さ、カップの質感によって、感じる味わいにも変化が生まれることも。

レギュラーカップ

スタンダードなサイズ。

紅茶などのカップよりも、縦長なのが特徴。

ピーアンドエス レギュラー コーヒー碗皿 5客セット 11002

モーニングカップ

レギュラーカップよりも、ひとまわり大きなカップ。

陶器モーニングカップ&ソーサー(無地)

カプチーノカップ

厚みがあり、熱や香りが逃げにくい構造。

ヌォーバポイント(nuova point) カプチーノカップ アマルフィ NP03

マグカップ

取っ手の付いた筒型のコップ。

たっぷり飲みたい方に。

ルクルーゼ マグカップ S レッド 910072-01-06

エスプレッソカップ

30ml注ぐ小さなカップ。

エスプレッソ特有のクレマ(エスプレッソの液面に浮かぶ細かい泡)を持続させる構造。

ヌォーバポイント(nuova point) イタリア製業務用エスプレッソカップ「パレルモ」6客セット IT5001

デミタスカップ

エスプレッソカップよりもひとまわり大きく、80ml入る。焙煎が濃いものを楽しむならこれ。

アウトレット デミタスコーヒーカップ 100cc カップだけ 皿なし スタック エスプレッソ 白い食器 陶器 美濃焼 日本製 ポーセリンアート コップ 小さい かわいい おしゃれ 業務用にも

まとめ

いかがでしたか。

コーヒーの世界は奥が深く、豆へのこだわりは当然、焙煎、挽き方、道具や抽出方法、こだわるところはいっぱいです。

ここに書いたのはほんの一部です。

少しずつコーヒーのことを知って、自分の手でおいしいコーヒーを淹れられる楽しみを感じてください。

スポンサーリンク
Translate »