いまこそ見直して欲しい、生のフルーツの魅力について ~みかん、バナナ、キウイ、いちご~

スポンサーリンク

近頃は、昔と比べて生のフルーツを食べる機会が、だいぶ減ってきているといわれています。

生のフルーツは、食べられるような状態にするまでの調理が手間になる、あるいは価格が高いなどの理由から遠ざけられがちです。

しかし、生のフルーツはとてもおいしいので、もう1度見直してもらいたいです。

そこで、食べておいしいおすすめの生のフルーツを、いくつか紹介していきます。

冬の代表的なフルーツといえばミカン

生のフルーツは、調理が面倒なイメージを持たれてしまいやすいですが、ミカンなら食べるのはとても簡単です。

外の皮をむきさえすれば、それで食べられます。

細かい白い筋を取るか取らないかは、人それぞれの好みによりますし、食べられるようにするための手間は、ほとんどないといっても過言ではありません。

そんなミカンの魅力は、なんといっても酸味と甘味の絶妙なハーモニーが堪能できる点です。

どちらか一方だけに偏っているミカンもありますので、味についてはいろいろです。

ただ、中には、見事なまでに調和のとれたハーモニーのミカンがありますので、それならもともとミカンを嫌いな人でない限り、とてもおいしく食べられます。

また、生のフルーツの中でミカンがおすすめなのは、まとめ買いすることによって1個当たりの価格をかなり安くおさえられる点です。

生産量や流通量、販売店の値付けにもよりますから一概にはいえないですが、それでも安く買えば、1個当たり50円から60円ぐらいで買える時もあります。

これなら、個食の洋菓子や和菓子のデザートと比べても、引けを取らない安さですから、とても経済的です。

また、国産のミカンを食べれば、ミカン農家を手助けすることにもなりますし、冬のミカンはぜひともオススメです。

価格の安さならピカ一のバナナ

生のフルーツを食べる際に、価格の安さに徹底してこだわるなら、バナナが最もオススメです。

バナナはフィリピンからの輸入品が主流ですが、注目したいのはその驚くべき安さです。

バナナ1房につき、100円を下回っていることもまったく珍しくありませんので、それならバナナ1本あたりの価格は20円か30円、あるいは本数が多ければもっと安くなります。

生のフルーツは高いというイメージを覆しているのがバナナであり、バナナなら出費をおさえて生のフルーツが食べられます。

意外に盲点なのがキウイフルーツ

外国産だけではなく、国産のものも多くて注目しておきたいのがキウイフルーツです。

国産のものでは、愛媛県、和歌山県、福岡県などが産地として有名です。

キウイフルーツは外側の皮をむいて食べるのが一般的ですので、その手間は確かにやや面倒かもしれません。

ですが、皮むきに関してはピーラーを使えばそれほど難しい作業ではありませんし、ピーラーではなく包丁でも、きれいに向くことはそんなに苦労しないでできます。

キウイフルーツは、輪切りにすることで食感を楽しみながら食べられます。

もしも、やや酸っぱいキウイフルーツだったら、お好みで砂糖をかけて食べてみても良いかもしれません。

ただ、それなりに甘いキウイフルーツだったら、砂糖をかけずとも十分おいしく食べられますので、そのままガブッと食べてみると、みずみずしさが口いっぱいに広がって、幸せな気持ちにさせてくれます。

また、キウイフルーツは鮮やかなグリーンをしており、見た目の美しさも印象的なフルーツです。

上手に盛り付ければ写真映えさせることもできますし、味だけではなく見た目も楽しみながら食べられる生のフルーツです。

価格さえ気にしなければ十分な満足感を味わえるイチゴ

イチゴは、1パックの価格がそれなりにするので、気軽に買える生のフルーツではありません。

出費についてはそれなりに覚悟しなければならず、間違いなく贅沢な部類に入る生のフルーツです。

ただ、イチゴはその価格に見合うだけの満足感が味わえるので、頻繁にではなくても良いですから旬の時期に1度は食べておきたいところです。

イチゴは、国内で生産競争が激化しており、今はとてもおいしいイチゴを、スーパーで買って食べることができます。

静岡県を中心に生産されている「紅ほっぺ」、栃木県の代表的なイチゴである「とちおとめ」、福岡県が有名な「あまおう」などは、どれも高い人気を誇っています。

ほどよい甘さと、ほどよい酸っぱさが味わえるイチゴは、食後のデザートとして食べるのにぴったりです。

また、子どもたちからの人気も高く、家族みんなが幸せになる生のフルーツの代表です。

価格が安くないですから、毎日食べるのは非現実的ですが、お祝いごとがあったり、ちょっと贅沢したかったりする時に食べる生のフルーツとして定評があります。

まとめ

生のフルーツは、シンプルでありながらデザートとして十分成立するぐらい質が高いです。

今は生の洋菓子人気に押されがちですが、それに負けないぐらいの良さが生のフルーツにはあります。

今回挙げたミカン、バナナ、キウイフルーツ、イチゴはおいしい生のフルーツの一例に過ぎません。

ですが、まずはこれらの良さをもう1度見直し、食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
Translate »